日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
栃木県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!
最近の記事

2010年06月11日

「県南部に住む栃木県民はラーメン屋さんでラーメンと一緒にもつ煮を食べるの定番!?」



もつ煮と言えば、居酒屋のメニューで、お父さんが大好きなお酒のお供として定番。

しかし県南部の栃木県民は、ラーメン屋さんでラーメンと一緒にもつ煮を食べるそうです。

取材されていた共栄ラーメンでは、ランチのBセットとしてもつ煮が登場していました!!その量も半端ない量!

その作り方は・・・大根と豚もつを茹で、甘みをプラスするため玉ねぎを投入。味噌、醤油、酒で味付けし、ラーメンスープをたっぷり入れて1時間半煮込んで完成。

栃木県南部のラーメン屋さんでは、半数近くがもつ煮を提供しているようです。

昭和初期、佐野を中心に150軒以上の屋台のラーメン屋さんが営業していたが、ラーメンが茹であがるまでのお酒のおつまみとしてもつ煮が出されていたのが、名残として残っているようです。

佐野ラーメンはさっぱりしていて、こってりとしたもつ煮が合うようです。



〜2010/6/10放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by パオ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

「鹿沼市に住む栃木県民はおそばの上にニラをのせたニラそばが大好物!?」


ニラと言えばニラレバ炒めやニラ玉、餃子など主に中華料理に使われる食材。一方おそばは、香りを楽しむ古くからある日本食ですが、なんと鹿沼市に住む栃木県民は、香りの強いニラをおそばにのせて食べるそうです。

市内のおそばやさんでは、ざるそば、もりそばに続き、メニューに「にらそば」の文字が!!出てきたおそばは思ったよりも大量のニラがのっており、お客さんはシャキシャキと歯ごたえを楽しみながらたべていました。

5センチほどにカットしたニラをお湯で湯がき、氷水でしめシャキッとした食感を残しているようです。

どうやら栃木県は全国二位のニラの産地で、鹿沼市は県内でもダントツ一位。もともとそばの生産も盛んで薬味としてニラをのせていたことからニラそばが定着したようです。


スタジオ試食では意外と好評でしたね。さっぱりしていて歯ごたえも楽しめるみたいです。前々回の大根そばに引き続き、栃木県民はおそばでのシャキシャキ感が好きなんですかね?(笑)




〜2010/5/6放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by パオ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

「佐野市に住む栃木県民は大根の千切りをのせた”大根そば”が大好き!?」

大根を使ったそばといえば、大根おろしをのせたおろしそばが一般的ですが、なんと佐野市に住む栃木県民は、千切りの大根をのせた大根そばが大好きだというのです。

おそばを茹でるところまでは作り方は同じですが、そこから大根を取り出し、お刺身のつまをつくる「つま切り」で大根をカット。しかしつま用のものと刃が違うらしく、一般的な刺身のつまと比べると太さは太く、おそばと同じ太さになるようになっているんだそうです。

そしてその大根を1分ほどゆがいておそばの上にトッピング!!なんでもそのシャキシャキ感がいいようです。

中には大根とおそばを一緒に茹でてしまうお店もあるそう。大根そばを出すお店は佐野市内に30軒あるようです。

大根そばは明治時代から食べられており、かなり歴史があるみたいですね。

確かに胃に優しそうですね。冷たいおそばがより一層冷たくなるようです。ダイエットにもいいみたいですよ。



〜2010/4/22放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by パオ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。